MHFZ 復帰四か月の歩み

やる気スイッチがオフになったので一区切り。

私が前回休止というより引退というような表現があうのですが、シーズンG6にて止めました。
360でのサービス終了を前に、PC切り替えサービス開始を機にPCにて復帰。
復帰1か月は厳しかった。
G級からZ級への上り坂の急なこと。
Z級の辿異モンスターは、各モンスターごとの対策装備を用意しなければ、なすすべもなくやられることが多かった。
対応装備をつくるためには、何かしらの辿異モンスターを倒さなければいけないという。
課金防具を辿異強化するには辿異ヒプを狩猟する必要があった。(現在デイリークエストで簡単入手
睡眠耐性強化がないと、簡単に乙らされる状況で地獄だった。
ほぼ常時配信されるようになった非課金防具の雄「コリニィ」は、
辿異ミドだったけど火耐性55確保すれば高耐久GミドレベルでPC復帰のタイミングで募集は多かったのもあってなんとかなった。
防具がなんとかなったので、それにつける珠づくりを始めた。
精錬装飾品は、ほぼ直接生産できるように大緩和が行われていたため昔よりその点については楽だった。
祭りや高難度の珠は作りようがないので、通常G級モンスターのなかでも高性能な珠がつくれるエルゼ、ゼナ、古龍を作った。
ただ、私の知らないG級後期型モンスターは総じて嫌がらせ満載なのでストレスマッハだったよ。
視覚外へ一気に移動した後に攻撃してくるパターンがワースト。
あとは団に入ってから作れるようになるイベント系武具珠をほどほどに作って現在に至る。
祖龍珠、ケオ珠、祭り珠、歌調べ珠、高難度クエ珠がモンスター珠より高性能で今でもそれらを集めてる。
装備が何とかなり始めても、辿異モンスターはなかなか強くて最初はランスで亀るぐらいしかできなかったね。
辿異武器もそろい始めてからは、亀やらなくても動きを把握して立ち回れるようになったけどそれまでに2か月くらい?
知識と装備が整えば、目新しいことも多かったから楽しめたよ。

今は、高難度クエの番人モンス待ちで装備づくりが停滞してる。
HLコース入れるだけで、1か月1セット秘伝珠もらえるHLリワードリワードみたいなことも始まったので、
秘伝装備も作ったけど制約が多いから、装備シミュが楽しいかといわれるとうーん。

Gシーズンでは横への広がりをしていこうとする試みがあったけど、
Zでは広がりをうまく扱えないから(コスト的技術的)縮小廃止、モンスをただ狩るだけに。
狩るだけをなんとかイベントにしている部分は、システムが複雑になって分かりにくい。
部位破壊を強要されてる感もあるしね。
古い素材は、様々なことでもらえるポイント類で交換できて便利だけど、
より一層交換できないモンスを狩るだけが強化されている面もある。
高難度クエストの一部は、エンドコンテンツ装備前提のクソタフ仕様で装備が無ければ門前払いも存在している。
それはエンドユーザー向けだからそんなもんだと思う。
昔からあるユーザー間問題は、いまだに続いてる。新規復帰を地雷プレイヤーとして排斥する人は少なくない。
祭りPの頭割問題も抜本的には解決していない。

モンハンの戦闘部分が好きならいいかもしれない。
採取とかその他要素が好きな人向きではないし、
アクション部分だけを楽しむには、それ以外に払うコストが大きすぎて別ゲーしたほうがましかな。
人との交流を楽しみたいなら他でもできる。

最近の運営動向は、新規復帰向け調整をよくやるようになったと思う。
残るかどうかは別としてそういうのは良いことだと思う。

さめてみて思うけど、しばらくはデイリー消化と、ローテイベをある程度やるぐらいしかやりたいことないな。
SEYANA!
サブキャラ強化とサブ団づくりでもするか。
SOYANA!
絵を描けよw

最近は内容量をカットする流れと聞く。
うちのブログも読者さんのために文章量カットしたほうが良いかもしれないw
これだけ長くなると誰も読まないに1ペリカ。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
人気ページランキング
お知らせ
カテゴリー、月別表示は折りたたみ表示になっております。
プロフィール

Libidock

Author:Libidock
お絵かきブロガー?

ブログ内容の無断転載禁止

リンクRSS登録申請について

MHF引退民「ひざにミヤシタを受けてな」
そして2017年秋復帰。
モンハン歴

検索フォーム
お目当ての情報が見つからない場合は、お試しあれ

プレイ動画
youtubeサイト
カウンタ
AMAZONリンク