自転車を趣味にしてみたいというのならば

予算は、クロス、MTBで10万前後。ロードで15万前後。
なんちゃってかどうかの簡単な見分け方は、パーツメーカーが想定するレースエントリーモデルが標準で付いてる物ならOK。
(ロード系なら105、MTB系ならデオーレかな)
購入は、家から一番近いプロショップ一択。
お店によっては、取扱いメーカーの得意不得意はあるので、どうしてもこのメーカーが良いという場合は2番目に近いとか、3番目に近いとかそういう感じで。
靴選びと同じように、フィッティングが大事。買った後のアフターフォローしてくれるっていうのも大事。
それぐらいじゃないですか。

走って、曲がって、止まれて。
強度があるしっかりとしたもの。
道路交通法や都道府県条例に則した装備。
あとは楽しむ気持ちがあれば良いと思うよ。

ただ気を付けてほしいのは、自分だけの物、マイノリティーに価値が置かれやすい。
世の中的には、お値打ちお手頃なものが一番普及するわけだけど、それを是としないユーザーが多いのもこの世界。
初めての走行会が、そのような洗礼にあっても上手く受け流してほしい。

ロードなのかクロスなのかMTBなのかは用途による。それ以外の車種もある。
通勤通学ならクロスがおすすめ。ゆるいロングライドやポタリングにもいいと思う。
山道林道農道とかちょっとヤンチャしたいならMTBがおすすめ。街乗りもシティージャングルとするならMTB。
舗装路での軽やかさや速さを求めるならロードがおすすめ。

一時期全部持ってたけど、レースするための自転車っていうのがロードで、トレーニングも全身ピシッとしたウェアで決めて乗ってた。ロングライドも悪くないけど、悪路にめっぽう弱いなどいろいろ気を遣う。
クロスは一番初めてのスポーツ車?タイヤは700Cの太めのブロックタイヤで、ある意味29erだったのか、林道ぐらいなら走ったけど、サスなしのため振動が多い道路では手が痛くなったりしたものです。一番気楽に乗れ、一番常用した。中途半端であると認識すると、むずがゆくなる。
MTBは、遊び。マウンテンバイクは楽しいよね。クロスの二番目に楽。わざと段差のあるところを走りたくなる。ただ、ロードとかと一緒に走るとおいていかれるよ。今はいろんなホイールサイズがあるんだってね。どれがいいのかな?

独断と偏見で選ぶ、2015年街乗りクロスは決定版はコレ!
ORBEA carpe
carpe.jpg
いろいろ見たけど、これが一番ときめいた。
街乗りにするなら、こうカスタマイズしたいよねっていうのが完成品で出たような。
すでに2016年モデルが発表されているので、今から検討するならこちらでしょうか。
人気があったためか、パーツグレードごとに3種増やしたみたい。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
人気ページランキング
お知らせ
カテゴリー、月別表示は折りたたみ表示になっております。
プロフィール

Libidock

Author:Libidock
お絵かきブロガー?

ブログ内容の無断転載禁止

リンクRSS登録申請について

MHF引退民「ひざにミヤシタを受けてな」
モンハン歴

検索フォーム
お目当ての情報が見つからない場合は、お試しあれ

プレイ動画
youtubeサイト
おすすめサイト
QRコード
QR
カウンタ
AMAZONリンク