自転車界隈にはライト沼という沼があるらしい

街灯のある街中しか走らない場合は、400カンデラ以上の普通の自転車用ライトで十分。
街灯の少ない道や、真っ暗な道を走るとなると沼がまっているらしい。

私はジェントス閃SG-325を使ってますが、街灯のあるところでは不必要な明るさに、対向側を考えない配光であるのでいまいち納得はしてないけど、要はなしてるのと防滴仕様なので使っております。

ネットの情報を収集してみた結果の個人的おすすめはコレ!
街灯のある場所を主に走る場合
・キャットアイ HL-EL340
街灯のないところも走る場合
・キャットアイ HL-EL540
真っ暗闇をそこそこのスピードで走る場合
・ご予算と相談してください。
対向するものがほとんどない場合は、ハンディライトの明るいものが好まれる傾向にあります。

キャットアイのこの二商品を薦めた理由は、
・対向側を配慮した配光
・点滅が通常操作でないところ(ダブルクリック)
・正位置で使えばそれなりの防水性
・明かりのつく電池残量があれば残量にかかわらず光量が一定
の4点

欠点は、
・壊れやすい(普通に使えば問題ないけど、落下に厳しい)
・配光が左右に狭い

ブルべ用装備だと、左右に狭い配光を補うために2個セットにしたり、円の配光のハンディライトで補うってのがポピュラーらしい。
それでも物足りない人々は、リチウムイオン電池のフラッシュライトなりを求めて沼入りするらしい。

夜間走行が多いのであれば、いっそのことハブダイナモにしてライトも据え付けにするのが一番だと思います。
普段使いの利便性においてママチャリは偉大。

今使ってるのに物足りなくなったら、EL540にする予定。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
人気ページランキング
お知らせ
カテゴリー、月別表示は折りたたみ表示になっております。
プロフィール

Libidock

Author:Libidock
お絵かきブロガー?

ブログ内容の無断転載禁止

リンクRSS登録申請について

MHF引退民「ひざにミヤシタを受けてな」
モンハン歴

検索フォーム
お目当ての情報が見つからない場合は、お試しあれ

プレイ動画
youtubeサイト
おすすめサイト
QRコード
QR
カウンタ
AMAZONリンク