やっとまともに動いたMHSX2G1013版。ただし思わぬ落とし穴あり。

G旧版に上書きでは無くて、新規で展開してdatファイルのみ移植すると、Weapon.xmlなどの起動後に自動生成されるファイルが無くて起動できません。
G旧版を起動して生成されたそれらのファイルを移植すれば起動できるようになります。

インストールの順番は、
MHSX2G人柱版 ver20151004をダウンロード、最新datを入れて起動し、終了。
MHSX2G人柱版 ver20151013をダウンロードし、1004に上書きコピー。
のほうが分かり易いですね。

freamework3.5が必要なので、Win10をご利用で初めてMHSX2Gを使われる方は先にインストールされているか確認してください。
あと、MHSX2Gは個人製作ソフトで署名が無いので、Win10から警告がでますが警告ウインドの詳細からOKにすればOKです。

ようやっとWindows10で使えるようになって良かったですね。
今までの中では一番安定しているように感じます。

ひさびさにこれで装備シミュってあそんでるけど、やっぱ普通に動くってイイね!
素晴らしいね!

バルライトファイヤー装備を追加しておきました。
コンピューターに処理してもらったほうが楽だね。

分類指定のおすすめは、非課金、特典付録防具、パローネなんかのランキング防具なんかを対象外にするとこんな感じでしょうか。
課金OKなら、ガチャのガGP、キットのキGP、ネカフェのネGP、パッケージのパGP、雑誌などの特典付録の特GPにチェックを入れるといいと思います。
パローネ航路ランキング防具もお持ちであるなら、航GXにチェックを入れるといいと思います。
ガンナーで始種防具を1部位入れたいなってことなら、特殊防具数指定の始種防具指定を1以上に。
未実装に関しては、ランセとかいつ来るの?っていうのもふんだんに入っているので、あんばいでやっちゃってください。
今回だったらブラキなんかはまだ未実装に分類されてますので。

不要な指定はチェックを外しておくと検索が早くなりますね。
下の画像(塔)のチェックを外し忘れたかと思いましたが、天廊防具はこちらの分類なのでこれで正解でした。
20151014.jpg
ツリー式だった時があったような気がするんだけど気のせいか。


読みづらかったので書き直しました。
ボマーが付いてればいいなら、炎寵で足りてしまうので武器だけの更新で済んでしまいそう。
対用なら絶対防御より多種優先するとストレス減りそう。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
人気ページランキング
お知らせ
カテゴリー、月別表示は折りたたみ表示になっております。
プロフィール

Libidock

Author:Libidock
ブログ内容の無断転載禁止

リンクRSS登録申請について

Libidockの落書き置き場

MHF引退民「ひざにミヤシタを受けてな」
モンハン歴

検索フォーム
お目当ての情報が見つからない場合は、お試しあれ

プレイ動画
youtubeサイト
ある勇者たちの日々
QRコード
QR
カウンタ
AMAZONリンク