それが歳を取るってことなのさー

色々なゲームをやってくると、新しいゲームでもここはどこかの何かであったような感覚。
デジャヴ感が付きまとってきて新鮮味が減る。
そこに二つの選択肢がある。
いつもと同じに安らぎを覚えて同じこと似たものを繰り返す。
常に新しい刺激を求めて見慣れないものに手を出す。
さあどっち?

一言で言うと飽き。
経験の積み重ねという時の流れ。
記憶し考える生き物である以上、なかなか避けがたい。


書き間違えで同じこと二回書いてたw。

PC用コントローラ方式違いの問題は、結論から言うと互換させるためには無理がともなうということ。
つまりXinputコントーラをFで使うなら非公式ドライバで無理やり対応しないと、トリガーボタン、振動は非対応。
現在多くのPCゲームはXinput方式。昔はDirectinput方式だった。(Xinputのほうがプログラムが簡単、MSも推奨)
Steamで比較的新しいゲームをプレイする分には箱コン系Xinputコントーラは無設定でそのまま使えて便利。
古いDirectinput方式のゲームのときだけ、XinputPulsを使って対応すると便利。
Fの場合は古いから仕方ないっしょ。箱版だしてノウハウはあると思うから要望だすのが良いのでは?

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
人気ページランキング
お知らせ
カテゴリー、月別表示は折りたたみ表示になっております。
プロフィール

Libidock

Author:Libidock
お絵かきブロガー?

ブログ内容の無断転載禁止

リンクRSS登録申請について

MHF引退民「ひざにミヤシタを受けてな」
モンハン歴

検索フォーム
お目当ての情報が見つからない場合は、お試しあれ

プレイ動画
youtubeサイト
ある勇者たちの日々
QRコード
QR
カウンタ
AMAZONリンク