たまの日曜大工もなかなか骨が折れる

疲れた。
現在戻し作業中。(休憩中かも

上の棚はモニタ用。下の網はケーブル整理用。
2016103001.jpg

こんな感じで突っ張り。
キャップの名は「ディアウォール」。
設置する梁が手前側に開く形で5%斜度が付いてて少し手間取りました。
滑り止めの硬質ラバーマットがあったので、それをかませて斜度分を調整。
2016103002.jpg

以前と変わってないじゃないですか、いやだー。
よーくみて、モニタが机の上から棚の上になってるじゃろ。
これでいいんじゃ。
モニタは壁の属性になったので、デスクの奥行がそんなになくても壁からデスクを離せば余すところなく使うこともできるようになりました。
あと、ガラス板の上から物をどかしやすくなったので、外して清掃しやすくなったのもグッド!(黒は埃が目立ってね。
2016103003.jpg

作業工程は。
モニタの設置について情報収集。検討。
ホームセンターへ下見。
ディアウォールは売ってなかったので、アマで注文。
梁までの高さ測定。ここで斜度があることが発覚。震える。
くさび的なものがないか探索。
なんとなりそうだったので、高さ測定して切ってもらう長さを計算。
ホームセンターへ買い物。1カット数十円でやってもらえるのでカットを依頼。
うまくいかないことも想定して、棚類の購入は後回し。
早速テスト。うまくいったので、棚と棚受けと、100均で水平器と網を購入。
棚をスプレー缶でマットブラックに塗装。(ラッカー臭すぎて柱は塗装断念。
本格設置。
水平器を使って柱をできるだけ垂直に。(100均の水平器は精度低いと思うのでご家庭用)
棚と棚受けも水平器で水平に気を使って木ねじで止めて、網は適当にねじに引っ掛けるようにして。
あとは机周りを前の状態へ戻して、今回は終了。

費用は、4000円ぐらいでした。モニタアーム1個分相当。

柱の色が浮いてるので、塗装は手間だから隠す形で板貼り付けてもいいなあ。
一番簡単そうなのはカラー段ボール。次点はプラスチックダンボール。
べニア板に壁紙はるとセンス良くなりそうではある。

あれからホームセンターまた物色したけど、パンチングボードもよさそう。
100均のなんちゃって壁紙シールでもいいかなとか思う。
ペンキも見てきたけど、アサヒペンのインテリアカラーというペンキ缶なら刺激少ないみたい。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
人気ページランキング
お知らせ
カテゴリー、月別表示は折りたたみ表示になっております。
プロフィール

Libidock

Author:Libidock
お絵かきブロガー?

ブログ内容の無断転載禁止

リンクRSS登録申請について

MHF引退民「ひざにミヤシタを受けてな」
モンハン歴

検索フォーム
お目当ての情報が見つからない場合は、お試しあれ

プレイ動画
youtubeサイト
ある勇者たちの日々
QRコード
QR
カウンタ
AMAZONリンク