絵だらパート2

絵を描くということのなにかをだらだらと。
前記事の絵は、絞り出すのが苦しみというとらえ方ができるのでいまいちかなと思ったので、図解でお話しすることにします。
その前に、あやまっておきたい。達筆ですまんなw
メモ的なものは書きなぐりが基本。
2017013001.jpg

道路を舗装したものは早く移動できる。
乱暴な言い方になるけど、いつも同じイメージAとゴールイメージBを用いれば開拓済みの舗装路だけを通ることができてなお早い。

才能の話をすると、ドンッされる可能性が高いけどあえてします。
図解でいうところの技術における才能は何?というと、私は獣道だろうと思う。
AからBにいく初めは未開拓なはずだけど、先天的もしくは後天的理由で点在する獣道がある。
その獣道がAからBまで行くのに流用しやすい=向いている。才能があると考えられる。
しかしながら、所詮は獣道。AからBまでスムーズにいくためには開拓が必要というね。
所詮とはつけたけど、同じ訓練をしたときその差は詰められない絶対的な差になったり。

イメージの話にうつるけど、これが具体的であるほど経路が作りやすい。
駅近くにお住まいなら、移動に電車という案もでる。
市内のどこかからスタートですとかファッってなるよね。
そんな感じ。
模写とかファンアートなどは最初からイメージがはっきりしているから、補助輪付きってレベルじゃねーぞということになる。
経路に集中できたり、イメージのお手本にもできたりという利点がある。

とりとめもなくだらだらと書きましたけども、見る側からすると開拓工程は見えないのでクリエイターとの相違があっても仕方ないかなと思います。

はて、何の話をしておりましたかの?

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
人気ページランキング
お知らせ
カテゴリー、月別表示は折りたたみ表示になっております。
プロフィール

Libidock

Author:Libidock
ブログ内容の無断転載禁止

リンクRSS登録申請について

Libidockの落書き置き場

MHF引退民「ひざにミヤシタを受けてな」
モンハン歴

検索フォーム
お目当ての情報が見つからない場合は、お試しあれ

プレイ動画
youtubeサイト
ある勇者たちの日々
QRコード
QR
カウンタ
AMAZONリンク